焼死体の元自衛官!栗原敏勝さんの過去がヤバい[城址公園爆発事故]

今回は宇都宮城址公園での爆発事故で

焼死体として発見された

元自衛官である

栗原敏勝さんについて書いていきます。

 

彼はなぜこのような悲惨な姿として

発見されたのかの

手がかりを過去から探っていきます。

“焼死体の元自衛官!栗原敏勝さんの過去がヤバい[城址公園爆発事故]”の続きを読む

任天堂NXが10月20日発表!発売日や内容について!予想してみる!

今回は10月20日の夜23時から発表される

任天堂NXについて書いていきます。

 

NXはまだ何も情報が知らされておらず

本日初めてそのNXについて言及される模様です。

 

発売日や内容について予想していきます!

 

“任天堂NXが10月20日発表!発売日や内容について!予想してみる!”の続きを読む

広島東洋カープがまもなく優勝!その強さはどこ!特徴は出塁率?

広島東洋カープの現在

セ・リーグで現在80勝47敗2分勝率.630で

現在マジック2で首位のカープ!

その強さはどこにあるのかについて

述べていきたいとおもいます。

“広島東洋カープがまもなく優勝!その強さはどこ!特徴は出塁率?”の続きを読む

サブロー引退!ロッテを2度日本一に導いた!!引退試合はいつ!?

  • ロッテのサブロー選手が引退することが決定!!

ロッテのサブロー選手が引退することが決まりました。

自ら球団に申し入れをしたみたいです。

去年のファン感でもサブロー自身が引退を

ほのめかす内容を話してましたね。

いずれ野球選手は引退をしなければならないけれども

その引き際というのは難しいですね。

サブローは自分の中で40歳まで現役でやるということが

ここでの引き際の決定打になった気がします。

引退の会見が今日やります。

そこでまた詳しくでるのではないかな。

 

  • サブローってどんな選手だったの!?

ここではサブローがどんな経歴だったのかを簡単に書きます。

サブローについてはより詳しくのちに上げたいと思います。

サブローはPL高校を卒業後、

1994年、千葉ロッテマリーンズにドラフト1位で入団!

レギュラーに定着し始めたのが2000年ごろ!

ライトでの出場であった。

PLの頃は1番打者として出ていて、

走塁と守備が期待されていた。

ただ2003年に本塁打を10本放つなど打撃でも

頭角を現す。

そして2005年”つなぎの4番”として

日本一に貢献!!

当時のロッテはベニ―やイスンヨプなどの

大型バッターがいる中での4番であった。

私はこの”つなぎの4番”という言葉が大好きだ。

そして2007年には北京五輪出場権獲得に貢献した。

その際に苦手であるバントでスクイズを成功させ

チームに貢献した。

2009年にはキャリアハイである

打率.314、22本塁打、68打点をマーク!

2010年には勝負強い打撃で史上最大の下剋上を起こした。

2011年には巨人への電撃トレード!!

その後FA権を行使し、

ロッテに戻ってくる!

巨人への電撃トレードは本当に意味が分からなかった。

サブローはフロントに補強を求めていた。

ただそれをフロントに嫌がられたのか知らないが

V戦士を放出してしまった。

これについて真相は本人にしかわからないが

ロッテの大失態であると思う。

そして2015年には代打での出場が多くなった。

ただ10月4日のファイターズ戦でCS出場を決める

タイムリーを放った。

私の印象としてサブローは選球眼がよくフォアボールで

つなぐバッターという印象がある。

基本的に初球打ち凡退のイメージがない選手だ。

そして勝負強い打撃が持ち味。

たまに牽制球でアウトになることもあったが

サブローはアウトにならないだろうなという

印象があってそれが本当に頼もしかった。

 

  • 引退試合はいつ??

ただいまロッテは3位という位置にいる。

2位日本ハムとは9.5ゲーム差

4位楽天とは6.5ゲーム差である。

この順位が確定したらサブローの引退試合が在るだろう。

9月17日18日19日は日本ハムとの3連戦!

9月20日21日22日は楽天との3連戦であるので

この3連戦が終われば順位が確定しそうである。

だから9月24日25日のQVCマリンの

オリックス戦ではないかな。

ちょうど土日である。

 

最後にもう一度ウグイス嬢である谷保さんの

”サブロ――――”

を聞きたいな。

 

サブローまだシーズンはありますが

本当にお疲れさまでした。

感動をありがとう。