あやまんJAPANとは…現在がやばい!その正体は?

%e3%81%82%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%93japan

今回は一時大ブレイクしました

あやまんJAPANさんについて

書いていきます。

 

あやまんJAPANは今何をしているのか

その現在はなんと…

 

本文で明らかにしていきます。

スポンサードリンク


あやまんJAPANとは

まずはこちらをご覧ください。

あやまんJAPANの処女作である

「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー」である。

この歌によりあやまんJAPANは大ブレイクを果たしました。

そんなあやまんJAPANとはどんな集団なんでしょうか。

 

 

あやまんJAPANは元々

宴会芸を発端として下ネタを交えたパフォーマンスを

行う集団である。

飲み会に出向いてその場を盛り上げるのが大好きなようです。

あやまんJAPAN自体岡田JAPANから名前が来たようで

飲み会のことを「試合」と呼び

年間400~500試合ほどやっていたようです。

 

またお持ち帰りされることが勝利というわけではなく

その場を盛り上げて持ち帰られず

男たちをぽかんとさせることの方が勝利らしいです。

 

盛り上げることに関していえば

あやまんJAPANの処女作である

「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー」は

大ブレイクして大成功だったのではないでしょうか。

 

それがそうとは言えないみたいです。

本人たちはテレビでは言えない内容がたくさんあったらしく

もっと本家は面白いのに

こんなのが面白いの?という感じだったようです。

スポンサードリンク


 

 

 

ブレイク期間

当時は相当忙しかったようです。

毎日栄養剤「アリナミン」を飲んで

CDの収録であったり

テレビに出演したりしていました。

 

引きこもり期間

彼女たちはブレイクした後に

それぞれの人生を歩むことになりました。

 

メンバーの一人であるさくらださんが結婚を機に

あやまんJAPANをやめてしまいました。

 

それからは活動は減り、新メンバーを入れたものの

リーダーのあやまんがもうすでに

お酒をポンポンと開けるのがきついらしく

一人で引きこもって生活するようになりました。

ひとりで食材を買ってきて作って食べて

また苗を育てたり悠々自適な生活を送られたんではないでしょうか。

 

それから有吉反省会の時には

「元気な方がいいんじゃない」と言われて

それから一転しました。

 

 

現在は

あやまんJAPANという会社を立ち上げ

再び飲み会を軸に活動しているそうです。

 

今までは知人との飲み会が中心だったのですが

しらないひととも呼ばれたらいくというような

会社をやっているそうです。

 

一種のコンパニオンみたいな感じですね。

これからどんどん新しいあやまんJAPANが

発信されていくのではないでしょうか。

楽しみですね!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です