オリオン座流星群の時間は?2016年10月21日東京の方向について!

今回は2016年10月21日に

オリオン座流星群がいつどこで流れるか

について書いていきます。

 

オリオン流星群は東京の街並みで

見ることができるのでしょうか。

放射点についても解説していきます。

スポンサードリンク


オリオン座流星群について

オリオン座流星群は流星群の中でも

特に明るい流星群でとてもたくさん

流れ星が流れます。

 

多い時にはなんと1時間に60個ほど

観測できるそう。

1分間に1個ってそりゃたくさん見られますね。

 

元々オリオン座流星群は

バレー彗星という星のかけらが

降り注いでくるから

流星群として見ることができるんだって。

 

そんなオリオン座流星群は

いつごろ見ることができるでしょうか。

 

 

 

2016年の流星群はいつごろ

ピークは2016年10月21日の深夜24時ごろ。

2016年の10月21日は満月なんですよね。

月明かりがあるとどうしても明るくて

星が霞んでしまうんです。

 

だから一番見やすいのが月が落ちた

21日の24時過ぎとなってしまいます。

 

それでも今年の10月21日は金曜日であるために

少し夜更かししてもいいという特権がありますね。

 

そんなオリオン座流星群はどの方向に

見ることができるでしょうか。

 

 

 

方角は

オリオン座流星群はその名のとおり

オリオン座がある方向の東の空に見えます。

 

特にオリオン座とふたご座の間に放射点というものがあります。

%e6%94%be%e5%b0%84%e7%82%b9

出典

スポンサードリンク


この放射点というのは中心ですね。

イメージとしてはこの放射点から流れ星が見える感じ。

%e6%94%be%e5%b0%84%e7%82%b9%ef%bc%92

出典

こんな感じですね。

ただ放射点近くの流れ星はとっても短く

放射点から遠い流れ星は長いために

星空を眺めるときは

放射点を中心に全体を眺めるイメージでいると

流れ星がたくさん見えると思います。

 

また暗い場所であれば

どこでも見ることができるので

東京の街並みでも

暗い場所なら見ることができます。

 

 

私も流れ星を初めて見たときは

とっても感動しました。

だからまだ見たことない人は

オリオン座流星群は絶好のチャンスですから

ぜひ観てみてほしいです。

 

流れ星を観るときは

願い事を忘れずに!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です