STU48って何の略?名前の由来である場所はどこ?活動はいつから

AKB48の姉妹グループの

STU48が誕生することが分かった。

 

これで国内のAKBの姉妹グループは

SKE48(名古屋)

NMB48(大阪難波)

HKT48(福岡博多)

NGT48(新潟)

に続き6つ目である。

 

そんなSTU48の拠点といつから活動するのかについて

書いていく。

スポンサードリンク


STU48の名前の由来

STUは瀬戸内の略である。

これを瀬戸内海から

“せとない”と読んだ人。

 

 

 

私です。

だからSTUのUってなんなんだ??

ってすごい考えこんじゃいました(笑)

 

瀬戸内は”せとうち”

と読むことで

STUができるわけですね。

 

内は”うち”でUだな。

 

そんなSTUの拠点はどのあたりなのでしょうか。

 

 

 

STUの拠点について

STUの名前の由来である

瀬戸内とは

本州の中国地方と

四国の間にある地域である。

%e7%80%ac%e6%88%b8%e5%86%85%e6%b5%b7

この青い部分が瀬戸内海で

このあたりの地方を

瀬戸内という。

 

だからSTUの拠点は

兵庫、岡山、広島、山口、愛媛、香川、徳島

の7県である。

 

都市をまたぐのは

初めてであり

そんなSTU48の

活動はどのようなものになるのでしょうか。

スポンサードリンク


 

 

 

海上アイドル誕生

STU48は瀬戸内であるために

船の上での公演を考えている。

 

これすごいですよね。

海上アイドル

の誕生です。

 

 

船を動かしながらの

講演は経費的にも難しいと思うので

専用の船を岸につけて

行うのではないでしょうか。

 

それだけで中国地方と四国地方が

盛り上がるのはうれしいですね。

 

そんなSTU48の活動は来年の夏ごろと

なっているようです。

 

今後の活動にも注目せざるを得ないですね。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です