10月7日は世界スマイルデー(^o^)その理由とは!

10月7日は

ワールドスマイルデー!

別名世界スマイルデー!

 

なぜ10月7日は世界スマイルデーなのでしょうか。

それについて詳しく調べてみました。

スポンサードリンク


ワールドスマイルデー

ワールドスマイルデー

通称WSD。

 

これは実は

「黄色い小さい顔に小さい目」の

「スマイリー・フェイス」が関係あります。

%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%82%b9

スポンサードリンク


これですね。

一度は見たことがあるのではないでしょうか。

 

 

スマイリー・フェイス

この「スマイリー・フェイス」は

米国故人である「ハーベイ・ボール」さんによって

創作されました。

 

日本では

「日本再生のシンボル」として

選ばれました。

そして「スマイル国民運動」を行うようになりました。

 

この運動は

2002年4月から行われ

日本の経済不況を脱出するために

笑顔が大切だとして

「日本再生」のための

一大国民運動にするための

活動である。

 

現在18名の副会長に300名の推進委員が

それぞれ名誉スマイル大使の資格で

運動に参加している。

 

日本でも活動が広がり

1999年に第1回のワールドスマイルデーの議会が開催され

そのときに著作権をもつ

ハーベイ・ボールに認められた。

そしてワールドスマイルデーの活動が認められるようになった。

 

そしてワールドスマイルデーは

10月の第一金曜日と決められ

今年は10月7日が

第一金曜日であるために

世界スマイルデーとして

twitterなどで

話題となっている。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です