ロッテ戦力外発表!大松に伊藤が退団!それぞれのこれから!

ロッテの戦力外通告が発表されました。

大松尚逸(34)、伊藤義弘(34)、青松慶侑(29)、吉原正平(27)、川満寛弥(25)が

戦力外となる。

 

この時期になると別れもあって悲しいですね。

そしてこれからの5人について

今後どうするのかという考察をしていきます。

スポンサードリンク


大松選手

大松選手は

左の大砲として

一時すごく活躍したんだよなー。

オールスターにも出て

当時は初芝に次ぐロッテの和製大砲がキターーってなってたんだけど。

もう戦力外かーー。

 

2008年 .262 24本 91打点

これすごいよなー。

デスパとほぼ同じホームラン数だし。

井上が近い将来こうなってくれることを願うわ。

スポンサードリンク


大松選手の引退試合はなさそうだけれど

ファン感のときとかに

出てほしいなー。

 

まだ現役でやりたいなら

どっか拾ってくれそうなところありそうだけれど

球団職員になると思います。

 

 

伊藤選手

2008年に入団し

それから4年連続50試合を登板した中継ぎ!

 

伊藤選手は2010年のクライマックスシリーズで

胴上げ投手になった。

 

やっぱ中継ぎは短命なのかなー。

益田が30前半で引退ってなったら泣くわ。

 

伊藤は球団職員にぜひなってほしい。

 

4年連続50試合出場の功労者だから

簡単に切ってほしくないな。

 

 

 

青松選手

青松選手は当初捕手として入団したが

打力を買われ、

2013年から内野手(主にファースト)となった。

 

二軍の帝王として

二軍で圧倒的に結果を出していた。

 

2015年には首位打者とホームラン王の二冠を獲得した。

また1軍でのヤクルト戦で

ファーストから猛チャージし

送りバントを阻止したプレーはかっこよく

その勢いのあまりベルトがちぎれた(笑)

その試合で1軍でプロ初となるホームランも放っている。

 

まだまだ現役でできると思うので

どっか他の球団がとってくれるといいな。

2軍成績は

.278 13本 57打点

と悪くない。

 

現役にしがみついてほしい。

スポンサードリンク


 

吉原選手

2013年ドラフト4位で入団した

中継ぎ投手!

その年のドラフトでは

石川、吉田、井上とともに

開幕1軍をつかんだが

それが最後の見納めとなってしまった。

 

もう少し残すと思ったが

あっさり戦力外かー。

 

まだ27歳だからとってくれるところがあると思います。

これからも頑張ってください。

 

川満選手

川満投手は2012年ドラフト2位で

入団した先発ピッチャー。

 

1軍登板する記事が出ていたが

試すためだったんだね。

 

それも実現せずに戦力外か。

でも2軍で規定到達するまで

投げるスタミナ(年間)があるから

どこか取るでしょう。

 

川満選手について詳しくはこちら

 

 

以上。これからの活躍に期待していおります。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です