村上久康が強制わいせつ!動機について!常習犯?もしくは冤罪か?

12月3日(土)、北区のスポーツ施設内で

空手教室の先生である

村上久康(むらかみひさやす)が

高校2年生の女子生徒(17)にむりやしキスをしたとして

兵庫県警有馬署は

強制わいせつ容疑で

逮捕しました。

 

村上久康(59)の動機や

冤罪の可能性について

書いていきます。

スポンサードリンク


事件の概要

12月27日(火)に

村上久康は

空手教室の教え子にキスをしたうえ

胸をもんだりしました。

 

強制わいせつの容疑で捕まりました。

 

なんと教え子は小学生のころから

空手教室に通っていて

村上容疑者の指導を受けていたそうです。

 

村上容疑者は

「全くしていません。」

と容疑を否認しています。

 

 

動機について

動機は完全にムラムラしてしまったのでは

ないでしょうか。

 

59歳と高齢なんですが

やはり性欲のあるおじさんはたくさんいますから。

 

ってかこの事件よくレイプまで発展しなかったですね。

 

胸までもんでるから

そこまで行きそうな気がしますけれど。

教え子が小学生のころから

空手をやっていたので

強かったのかな。

 

でも教え子は本当に怖い思いをしたと思います。

 

だって小学生のころから

教わっていたというのなら

少なくとも5年以上の付き合いがあるわけで

そんなおじさんから

いきなりキスされたら

びっくりするだろうし

その後誰も信じられなくなって

人間不信になりそうです。

 

今回の事件の後の

被害者の心のケアもしっかり

行ってほしいですね。

スポンサードリンク


 

常習犯の可能性

この事件が明るみに出たからいいものの

教え子がもし気が弱い子だった場合

常習犯の可能性もあり得ます。

 

長年の付き合いから

家族にも相談できずになっていたら…

 

その場合

村上容疑者は

わいせつの常習犯だったこともあり得ます。

 

それを捜査するために

3日に逮捕容疑があったにも関わらず

逮捕は27日とずれ込んだのではないでしょうか。

 

 

冤罪の可能性

逆に村上容疑者の

「全くしていません」

という発言から冤罪の可能性を

探ってみます。

 

これはほとんどない気がします。

 

5年以上の間柄であって

相手が嫌いだからといって

警察に差し出すようなことは

考えられないと思います。

 

教え子が無理やり

空手教室に通わせていたら

別ですが…

 

とりあえず被害者の

心のケアをしっかりしてほしいです。

また村上容疑者の過去の犯罪についても

調べてほしいです。

他にも被害者がいないかどうか。

 

こういう犯罪が少しでも減ることを願っております。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です