[ナンセイ]千葉廃材置き場で火災!出火原因は?なぜ火は燃え続けたのか

%e5%8d%83%e8%91%89%e5%ae%b6%e8%a3%810

12月25日(日)午前3時ごろに

千葉県市川市の

廃材置き場(スクラップ置き場)に積まれていた鉄くずなどから

火が出て火災となりました。

 

出火原因や火災が長引く理由について

書いていきたいと思います。

スポンサードリンク


事故の概要

%e5%8d%83%e8%91%89%e5%ae%b6%e8%a3%81

12月25日(日)午前3時ごろ

千葉県市川市の廃材置き場

積まれた鉄くずなどから

火が出て火災となりました。

 

現在16時間たっても消火活動が

続いております。

 

ただ火の勢いは弱まってきているということです。

 

消防ではこのあいだの

新潟県糸魚川市の火災があったために

消防車20台を出して

消火に当たっています。

素早い行動です。

ただ16時間たっても火は消えていません。

 

出火当時は従業員2人が重機を使って

トラックから廃材を積み下ろす作業をしていたところ

近くの廃材の山から火がついているのに

気づいたそうです。

 

現場は東京沿岸部の

ゴミの焼却施設やトラック置き場など

点在する地域です。

 

まわりの建物が離れているために

新潟県糸魚川市の火災のように

延焼が起きる可能性は極めて低いと思います。

 

被害に関しては怪我人などは

まだ出ていないようです。

 

今回の火災の場所が廃材置き場というのが

幸いしましたね。

スポンサードリンク


 

 

出火原因について

ではなぜ火が発生したのでしょうか。

 

これは廃材が原因の可能性が高いと思われます。

廃材とは木材などですが

今回の廃材置き場は鉄くずなど

報道されていますね。

 

だからパソコンのパーツとかや

扇風機だったり

使えなくなった電化製品

多いのではないでしょうか。

 

つまりこの電源にまだ電気が残っていて

漏電したという可能性があります。

 

出火原因としてはほかには

放火など挙げられますが

放火する目的が見えませんね。

 

だから火の原因は

廃材の中の部品だと思います。

スポンサードリンク


 

なぜ火が止まらないのか

これは科学が考えられます。

廃材ということで

様々な部品があるんですよね。

 

化学薬品をメッキとして

利用したりしており

水をかけるだけで

火が消えるというのがないんですよね。

化学薬品って。

 

一番身近な例でいうと

カイロってあるじゃないですか。

あれって空気が触れることによって

鉄が酸化して熱が発生するのですが

同じように水をかける熱が発生して

余計に被害が大きくなるような

部品も存在するわけです。

 

ガソリンや灯油のようなもの

水を入れると余計に火がついてしまうんですよね。

 

だから化学消防車などを

出す必要があるかもしれません。

 

化学消防車とは

水の代わりに泡やガスなどを放出し

火を消す車です。

 

泡は二酸化炭素を吹くんだ泡

火は酸素がなければ燃え続けることが

できないので周りを二酸化炭素の泡にすることで

火を止めます。

 

ガスも同様ですね。

二酸化炭素って普通の空気より重いんで

火元に集まるんですよね。

 

だから火があまりにも収まらないようであれば

このような化学消防車の出番があるかもしれませんね。

 

より早い消火活動を願っております。

スポンサードリンク


“[ナンセイ]千葉廃材置き場で火災!出火原因は?なぜ火は燃え続けたのか” への 1 件のフィードバック

  1. 指摘の通り、家電系のバッテリーが原因だと思われます。(過去の火事の原因もほとんどそうです。)
    又、中国人が運営(社長は沖縄人だそうだが、出身地かどうかは不明)している為、環境問題も関係なく、ましてバーゼル法も無視、更に中国人の格安労働者を研修目的で連れてきて運営しています。
    365日・24時間運営は、盗難品を扱う恐れが高い為、日本の業者は自主規制で行っていません。
    今回の火事に限らず、日本の環境汚染もし、その上盗難品を扱う可能性が非常に高く、労働基準法も無視と、海外の典型的な屑業者です。
    日本のリサイクル業者は、同類に扱われるのを非常に危惧しています。
    皆さんも、日本の為に、この様な業者に持ち込まない事が未来の日本を守れると思ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です